ノーファンデで下地だけのメリットとは!?

ノーファンデで下地だけにするメリットはどこにあるのでしょうか?
ファンデーションを塗れば肌は美しく見えますが、実際の肌には負担がかかっています。<肌の弱い人であれば特に、ファンデーションを毎日塗っていると肌荒れを起こしたり吹き出物ができるなど、肌トラブルを起こします。しかし下地はファンデーションほど肌に負担がありませんから、肌は本来の美しさを取り戻しやすいです。肌トラブルが起きても、ファンデーションを塗らなければ治りも早いです。

次に考えられるメリットは化粧崩れのないことです。夏の暑い時期などは、汗でファンデーションが流れてしまい化粧崩れを起こしやすいですが、下地だけならば化粧崩れの心配は要りません。もう一つ、メリットをあげるとすれば、短時間でメイクが終わることです。起きてから会社に行くまでにはお化粧以外にもすることがあります。お化粧の時間だけでも短縮できれば、朝の時間をゆっくり過ごすこともできますし、満員電車を避けて少し早めの電車にのることも可能です。

ノーファンデに最適な下地の選び方とは?


ノーファンデに最適な下地はどう選べばよいのでしょうか。
ノーファンデの場合は紫外線を肌が受けやすくなります。ノーファンデにすれば肌に余計な負担をかけることはなくなりますが、紫外線を受けたらシミなど別のトラブルを引き起こす元になります。
紫外線をブロックするために日焼け止め効果もあるUVカットの下地を選ぶようにしてください。

また、もし肌の赤みやくすみなどが気になる方がいらっしゃれば、色付きの下地をおすすめします。伸びの良い下地を選べば、赤みも目立たなくなりますし、毛穴の気になる人も目立たなくさせられます。自分の肌の色にあった色付きの下地を選びましょう。
最後に、下地に使われている成分にも注意して見るようにしてください。肌を守るためにノーファンデにしているのに、肌に良くない成分が使われている下地を使っていては意味がありません。成分を調べて、なるべくなら植物性など肌にやさしい成分が使われたものを選んでください。

下地だけで綺麗になれる!おすすめランキング



1位 シルキーカバーオイルブロック
シルキーカバーオイルブロック

30秒でひと塗りすれば、ノーファンデでもすっぴん風メイク肌が完了。毛穴、小じわ、ほうれい線など年齢が出やすい部分もしっかりカバーしてくれます。シルクセリンパウダー(天然成分)により肌をコーディングして、凸凹感のないフラットな仕上がりとなります。



2位 ビーグレン ヌーディベール 
ビーグレン ヌーディベール

素肌を綺麗に見せてくれる化粧下地。光をコントロールする効果で、くすみや色むら感をカバーしてくれます。肌が赤く腫れている方もヌーディベールならしっかりと隠してくれますよ。83%が素肌感に満足している下地です。

3位 ソニアリキエル「ラトゥー エクラ ペルフェクシオン」
ソニア下地

トーン明るくなれる化粧下地。ノーファンデでも艶っぽくてキメが整います。くすみがある方は、一気に明るい印象になれるので特にオススメ。保湿効果も高いので、乾燥肌さんでも安心して使えますよ。

シルキーカバーオイルブロックのここが凄い!


1 年齢が出やすい部分をカバー
2 美容液並みのスキンケア成分
3 わずか30秒ですっぴん風素肌が完成

シルキーカバーにはシリコンが含まれているため、シルキーカバーオイルブロック 危険?と感じる方も多いようです。しかし、結論から言ってしまえば、特に気にする程の毒性は見られません。どうしても気になる場合は、薄塗りで使用すれば大丈夫ですよ。